JR西日本 113系 3800番台近江鉄道

2008年07月12日

国鉄 士幌線

今日も暑かったですね。 という訳で、涼しくなるように 

昔、冬に撮影した国鉄士幌線沿線のなつかしい写真です。

昭和62年に北海道一人旅をしました。

廃止のせまった国鉄ローカル線を

時間の許す限り、乗りました。

その中で、最も思い出深いのが、

国鉄士幌線です。

rie26.jpg

当時、列車は糠平駅が終点で、糠平駅~十勝三股間は、マイクロバスによる

代行輸送でした。

写真の左に写っているのがその代行バスです。

駅にいるのは、旅人ばかりで、

地元の人の姿は見られませんでした。

rie27.jpg

糠平駅の一つ手前の駅が、電力所前です。

正確には駅ではなく、仮乗降場でした。

勾配の関係で、上り列車のみ停車し、下り列車は全て通過していました。

写真は走行中の車内から必死で撮影した駅名板です。

今は跡形も無くなっていることでしょう。



いつもご覧いただき、ありがとうございます!!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑↓応援のクリックよろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ


rietetu at 23:34│Comments(0)TrackBack(0)国鉄北海道 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
JR西日本 113系 3800番台近江鉄道