尾小屋鉱山のトロッコ北陸鉄道しらさぎ その2

2013年06月03日

北陸鉄道 しらさぎ

2013年5月4日の続きです。

尾小屋から山中温泉に向かうと小雨が降って来ました。

rie6528.jpg
道の駅 山中温泉 ゆけむり健康村に着きました。

ゆーゆー館 温水プール横の食堂で

rie6527.jpg
越前そば

を食べました。

rie6529.jpg
道の駅にはアルミ合金製の元 北陸鉄道6011-6061編成

しらさぎが保存されています。廃止された北陸鉄道 山中

線 大聖寺駅-山中温泉駅間等で活躍していました。

rie6534.jpg
しらさぎ室外プレート。

rie6530.jpg
北陸鉄道から大井川鐡道へ移籍しましたが、里帰りしま

した。

次回に続く。




いつもご覧いただき、ありがとうございます!!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑↓応援のクリックよろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ


rietetu at 19:09│Comments(2)TrackBack(0)石川観光 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Blairfindy1号2号   2013年06月03日 23:29
お久し振りです。
この日天気が良くなかった様ですが、それが幸いしたと思います。保存車の向きから考えて、晴れていると面は間違いなく潰れるでしょうから、曇天用の撮影地になろうかと。
北陸鉄道6010系は本当に隅の方で保存されている様ですが、なるべく綺麗に保存して頂きたいと思う次第です。旧山中町が加賀市に併合され消滅する折に、モニュメント的なものを残したいという事で里帰りが実現したそうです。
アルミ合金製といっても、昔の弁当箱と同じアルマイトですから、よくこんな物作ったなぁと…。この6010系が、今巷に氾濫する無塗装アルミボディの魁になったと言えます。
2. Posted by りえてつ   2013年06月04日 07:41
Blairfindy1号2号様
いつもありがとうございます。
やはり曇天用の撮影地でしたか。
今回もいろいろと教えていただき、ありがとうございます!
末永く保存されることを祈りたいと思います。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
尾小屋鉱山のトロッコ北陸鉄道しらさぎ その2