旧別府鉄道訪問記 その1多木のガッタンと兵庫のローカル線展 その1

2015年12月21日

旧別府鉄道訪問記 その2

1982年から1983年にかけて訪問した旧別府鉄道の続き

です。

rie12071.jpg
野口線の切符〈上〉、土山線➡国鉄線の切符〈下〉。

rie12073.jpg
別府港駅に、この日の土山線の客車ハフ7が留置されて

いて、乗車しました。

牽引機は、なぜかいつもDD502でした。

乗客は私一人、年老いた車掌さんとお話したのが思い出

です。

rie12078.jpg
土山駅に到着し、機回し中のDD502。

写真右端に見えるのが乗車して来たハフ7、

写真右側にあった国鉄土山駅ホームにはEF65 0番台が

停車中でした.。あの頃に戻りたい・・・。

デジカメがまだ無かった時代で、フィルムを節約しなが

らの撮影でコマ数が少ないのが悔やまれます。

ハフ7は神中鉄道〈現 相模鉄道〉へ里帰りしてしまいま

した。

rie12072.jpg
相模鉄道が1984年に発行した大正客車ハ20形〈別府鉄

道ハフ7〉保存記念乗車券。

次回に続く。




いつもご覧いただき、ありがとうございます!!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑↓応援のクリックよろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ


rietetu at 07:00│Comments(0)TrackBack(0)別府鉄道 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
旧別府鉄道訪問記 その1多木のガッタンと兵庫のローカル線展 その1