2016年08月23日

水車のある蕎麦屋

2016年7月17日の続きです。

帰りがけにも鋼索鉄道を撮影したかったので、

売店で待つTT様に僅かの時間をもらい、

rie13386.jpg
再び、鋼索鉄道を撮影。

大滝鍾乳洞を後にし、

rie13387.jpg
水車のある郡上八幡 そば八へ。

TT様は

rie13388.jpg
天ざる、

私は

rie13389.jpg
ざるそば

を食べました。

郡上八幡ICから高速に入り、

rie13390.jpg
京都東ICに着き、

帰りました。

TT様、ありがとうございました。




いつもご覧いただき、ありがとうございます!!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑↓応援のクリックよろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ


トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by りえてつ   2016年08月23日 18:24
たびぱぱ様
珍しい木製のケーブルカーで、渋いでしょ。
でも車体はしっかりしていますので安心ですよ。
是非乗ってみて下さい!!
今回は食べませんでしたが、古代焼もあります。
夏は鍾乳洞がお勧めですね。
お蕎麦は普通でしたが・・・。
1. Posted by たびぱぱ   2016年08月23日 13:15
このケーブルカーは渋いっすねぇ~!!
乗ってみたい!!
そして鍾乳洞は涼しそう~。毎日暑いので鍾乳洞に行きたくなります(笑)
お蕎麦も薬味たっぷりで美味しそうですねぇ~。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字