生野銀山

2014年05月06日

ナローバケットローダー

2014年4月13日の続きです。

rie8202.jpg
バケットローダーと 1t 鉱車が展示されています。

rie8203.jpg
坑道見学入口出口。

rie8242.jpg
坑道の中に入りました。

rie8238.jpg
エアースラッシャーによる採掘シーン。

rie8244.jpg
坑道内にもバケットローダーと鉱車が展示され、鉱

石の積み込みシーンが再現されています。

次回に続く。



いつもご覧いただき、ありがとうございます!!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑↓応援のクリックよろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ


rietetu at 08:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月05日

満開の桜と明延の車両達

2014年4月13日の続きです。

rie8157.jpg
桜の木のそばに明延鉱山で活躍した車両達が保存さ

れています。

rie8199.jpg
入場料 900円を払って生野代官所門から入りまし

た。

rie8200.jpg
由来が記載されています。

rie8201.jpg
山神宮分社と見石。祠は鉱業守護の神として尊崇す

る金山彦命を祀る山神宮の分社で、太盛山金香瀬山

の黄銅鉱を見石としてお供えしています。

rie8204.jpg
早速、坑道に向かいました。

次回に続く。



いつもご覧いただき、ありがとうございます!!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑↓応援のクリックよろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ


rietetu at 10:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月04日

生野銀山 開坑1200年

2014年4月13日の続きです。

rie8149.jpg
駅から約 5km離れた生野銀山に向かいました。

rie8153.jpg
行く途中にある「マテリアルエコリファイン 生野

工場」入口に「生野銀山 開坑1200年」のポスター

が掲示されていました。

※今年2014年で開坑1207年になります。

三菱マテリアル前の先、国道から生野銀山に入る道

は急な登り坂で途中からママチャリを押すはめに・・・。

バスもありますが本数が少なく、国道沿いの「生野

銀山口」バス停から 10分歩かなければなりません。

帰りの事を考えるとチャリに軍配が上がります。

rie8154.jpg
ふうふう言いながらようやく生野銀山に着きました。

rie8159.jpg
門柱には皇室「菊花御紋」が彫られています。

生野銀山は三菱鉱山になる前は宮内省御料局所管の

皇室財産でした。

rie8156.jpg
元々は生野製鉱所 (=精錬所) [現 三菱マテリアル

生野事業所] にあった門柱で、後にここ生野銀山

に移設されました。

次回に続く。



いつもご覧いただき、ありがとうございます!!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑↓応援のクリックよろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ


rietetu at 10:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)